マスク女子は美顔?マスク美人になれる理由はこれだった!

最近では、マスクをつけると美人に見えると評判です。代表例は「ざわちん」さん。ものまねメイクの彼女、ずっとマスクを装着していました。そして、マスクを外すことがニュースにもなったほどです。マスクをつけることで顔の輪郭を隠すことができて、目元だけものまねメイクをしても、本人のように見えたりします。それだけではありません。すっぴんを隠す効果をはじめとして、UVカットができたり、濡れマスクは夜に寝ている間の喉の調子を整えてくれたりも。

マスクをつけた女性が美人に見える理由はどういったところにあるのでしょうか。マスク女性が美人に見える理由は、顔の半分を隠してしまうことで「補完作用(ほかんさよう)」がはたらくから。補完作用とは何かというと、隠している部分がイメージとして修正され、美人に見えるというわけです。鼻、口の顔のパーツが隠され、見えている目の部分のイメージだけでアイメイクさえしっかりしていると、その分、女性は美人に見えてしまうそうです。

マスクをした途端に美人に見えるのはもちろんですが、「美人に見えるマスク」も発売されていて、輪郭がすっきりして見えます。ワイヤーが入ったマスクだと、鼻の部分を自分で調整することができ、鼻高効果も。ピンク色の女性用マスクをつけると全体の印象が柔らかく見えて、相手に対しての印象操作もできます。重要なのはアイメイクをしっかりすること。すっぴんの場合もマスクをつけたらおでかけしやすくなりますが、できればアイメイクをしっかりしておくと、補完作用がよりはたらきます。とはいえ、すっぴん隠しにも便利で、表情をそこまで作らなくてもかまわないのもメリットですね。

マスクの種類も本当に多いです。

マスクもさまざまな大きさのものが発売されていて、ドラッグストアマツモトキヨシではPB商品として箱入りマスクが販売されています。女性用サイズと男性用サイズが違い、顔の大きさが気になる女性だと、男性用のサイズを装着することもできます。

スヌーピーやミッフィー、キティちゃんのプリントされたマスクもあります。

小さめサイズのマスク、メイクが落ちにくいマスク、銀イオンが入っているマスク、潤いシルクのおやすみ濡れマスク、超立体マスクといった種類もあり、マスクにこだわる人は、今治産のタオルを使った洗えるレースつきのマスクや、UVカットマスクなどの付加価値があるマスクを選ぶこともできます。洗えるマスクだと、洗濯をすれば何回もつけることができ、UV効果もあると日焼け止め効果もありそうですね。

価格も100枚で1000円の安さの製品から、1枚1000円のもの、UV効果のある洗えるスキンケア効果のあるマスクは3000円ほどで、予算に応じて買えます。

安いもの?それとも高級マスク?インスタでセルフィーアップする時も、マスク着用をしたマスク美人なら身バレしなくていいとの意見も。若い人の間ではマスク女子が一般的になっているようですよ。